福野夜高祭

昔から、祭りには全く興味がなく、学生時代から地元の祭りで張り切ってる友人を冷ややかや目で見てたが(何様だよ)、結婚してから、たまたま出くわした西高の獅子と戸出の友達の家に子連れで遊びに行った時に家に獅子が来るとの事で初めて間近でみて悶絶。
私の中の祭りが目覚めたみたいだ。(本当にお好きな方にとっては月とスッポンポン並みの思いだが)
高岡のよくGWでやってる獅子競演なんて、当日仕事とか後からになって知って地団駄踏むGW後。
今年はあるのだろーか・・・(調べろよ。お前の思いはそんなもんなのか)。



なんせ、今年のGWは初めての5連休ぅ~♪
社員カレンダーが配られて5月の連休で思わず二度、いや3度見。
M嬢に「これってマジ?」って何度も確認するくらい。そんくらい信じられなかった。
事実を確認し、即思い立ったのは「これで、夜高に行ける。(ニヤリ)
祝・念願の夜高祭っ!!

福野の夜高祭は、毎年5/1・2.
ド平日だろうが、なんだろーとも絶対に5/1・2。←しつこい
早速、福野出身の友人に「5/1と2のどちらが盛り上がるか教えて下パイ。」とLine。
5/2と返答頂き張り切りマンボ☆

たまたま、娘の保育園時代のKママよりメールが。
「5/1の高岡の曳山は仕事の都合で行けなかったので、Kと夜高に行くつもりなのですが、よろしければ一緒にどうですか?」との事。
YES!高須クリニックですわ。←意味不明
20時15分の城端線にカタコト揺られ福野へ。
駅前の行灯に悶絶。

何か高まってきたゾ。
その後、Kちゃん母子と合流。ブラブラ歩く。

綺麗な行灯に大感激。しばし追っかけ。Picture050215_2048タテ57Picture050215_210賞タテ809Picture050215_20タテ4846
ボロい携帯+オサシンの才能が全く無いためブレまくり(泣)。


メイン通りの横を見ると、んまぁ~っ。す・て・きっ♪Picture050215_220タテ649
幻想的な光に誘われズカズカ建物内へ。
Picture050215_221052.jpgPicture050215_220751.jpg
んまぁ、可愛い~・綺麗ぃ~っ。
娘とKちゃんは大喜びで並んで写真とりまくり。
撮ったのを覗くと、暗くて心霊写真にしか見えまっすぇーん(笑)。


娘どもが綿菓子を食べたいと言い出し、買ってあげる。
しっかり夕飯を食してきたので、お腹は空いておらず、またまた行灯の追っかけ。

追っかけ疲れ(30分以内・・・。は・早っ!)、ガソリン補給とビール売り場に目がキラッ☆
行く前に飲んできたのだが、っつーか今日は何処も出かける用事がなかったので朝から飲んでたのだが(コラーッ!)、この人だかりを見て大変トイレに困るだろうと断念。ちょっと肌寒いしね。(計算外の寒さで待ち合わせ場所までジョギングしてたふく助母子)
座って食するスペースがあったので、4人分マッハで陣取り敷地内で売ってた焼きソバでメインの追っかけに向けて腹ごなし。
Kママはたこ焼き好き♪との事で、目の前にあったたこ焼き屋は全然人が居ないとの事でわっざわざ離れたところで購入。
嬉しそうにたこ焼きを口に入れるKママ。
「・・・・。まっずーいっ。ねぇー、これ食べてみて。すんごい不味い。」
まった、この高給取りが。イイもんばっか食ってるから庶民の味が分からなくって??と思いつつ、有難く一個頂きマンモス。
・・・・・・・・・・。
なんか古い味。確かに不味い。
「鰹節??なんか危険やよね。生地も腐ってるっつーか、何か違う。古い材料じゃね?」
タコはすげー大きいの。生地からはみ出してるくらい。
でもさー、タコが大きければ良いっつーもんじゃねぇーだろーがっ!!って感じ。
この後、どれだけたこ焼きが好きか、この不味さはいかがなものか・・・・などなど、Kママは語る。こんな落ち着いた怒りの語り口調、生まれて初めて見た(爆)。
冷凍の方が100倍、いや1万倍マシだったゾ。



またまた、歩いて歩いて行灯を堪能。
ズラーッと並んでケンカの待機??Picture050215_222321.jpg


止まってるので、やっとマトモなオサシンが♪
Picture050215_231859.jpg近くでマジマジ見れてオデキッ感激☆←ヒデキだろーが。


またまた根性無しの子供達が「歩きすぎて足疲れた~。」と言い出し、ケンカまで時間があるので休めるお店に入る。
樫亭に運よく入れました♪


ここで、またKママに悲劇が・・・。
私、樫亭って知らんだがいけど夜高のときのみ特別にカフェをしてるみたいで基本はギャラリーとの事です。(違ってたらメンゴ)
最初に私ら母子がカフェオレ(温)とマンゴージュースを頼んで、すごい丁寧に作られてて時間掛かってて「結構待たされるなー。でも、すげー手が込んでて凄いな-。」ってお気楽に思ってたのよ。
んで、先に席に付き庭を見ながら(ライトアップされて綺麗でした)まったりタイム。

その後、Kちゃんがジュース持ってきて、まぁーKママはコーヒー頼んだから時間かかるよなーって思ってたのよ。
こっちに来たので「時間かかったねー。」って、よく見たら手ぶら。
「アレ?飲み物は?」って聞いたら、「・・・・・。」
何でも、前の人が受け取った時に落としてしまったみたいで作り直し。
まだコーヒーにありつけず仕舞い。
そーゆー事ってあるよねぇ~。
タコ焼きは不味いわ・コーヒーは(トラブルなので仕方ないとは言え)すぐありつけないわで散々のKママ。
また行こーぅね♪来年は前にある食堂でおでん喰らいましょーか??


ドリンク1杯で、ずーずーしく長居したあとは念願の引き合い(ケンカ)です。
もう、すごい人だかり。
裏を回って家の隙間を歩いてると法被をきた強面の殿方二人。
端に寄って道を譲るとお礼を言っていただき、「あっ、濡れとるとこ気を付けて。
ションベンやから。人間の。おっちゃんらも、今ここでするから。
娘とKちゃん。「ギャーッ!!」
「マジかよ。そーながや、そーいえば何かアンモニアのにほいがしてきたわ。」とアハハーオホホーと余裕のアタイ。
上品なKママは笑みで交わす(笑)。
ん~、年取るってこーゆー事なのねん。それにしても端が濡れてるの多いこと×2(笑)。
確かに便所行く暇なさそー。男って便利だわね♪

裏を狙っても人でギッシリ。あきらめて、また大通りに戻りました。
たまたまKママの職場の人が居たみたいで、どーゆー流れなのか聞いたみたいで教えてもらう。
23時~が23時半に変更のアナウンスあり。
「えぇーっ!!」(いいともの客口調)
城端線が・・・・。タクシー捕まえるかと考えてたら、Kママが送ってくれるとの事で、心底ありがてぇ~・心の中で拝みました。
これで心置きなく見れるわ。本当にありがとう。


ポケーッと待ってたら、前の行灯が動き出しました。
ナニカアル。(桐野夏生調←どんなんよ)かなり高まります。
遠目なのですが、何かやってる~。Picture050215_2333高まりまくり20
蹴りつけてる~。何か小さい行灯落ちた~。
高まりまくり。
何これ!?すげー面白い。
双眼鏡持ってこれば良かった。(何もそこまで)
今度は是非近くで見たい。石動証券前でずーーーっと立っとらんなんね。


今度は二戦目。Picture050215_23つぶやき4536
ん??さっきのより勢いが無いぞ。さっきのがお初で見たのでインパクト強かったか??
それでも充分見ごたえがあるが。
前のキャワイイ若い女の子。
「ここ、何かイマイチやね。」聞こえてしまった・・・。
地元の子だろーか。後ろで笑ってしまった。ん~、おなごの目は厳しいッス。

そー聞いたら、何か興味なくなって後ろの待機してる行灯の煽りっつーの?パフォーマンスの方が見応えがあって、完全にケンカに背中を向け、こちらに夢中。
Picture050215_23494アトリ5
何かキターッ!って感じでウキウキします。
また、盛り上げ方が上手なんだな、コレが。すんげー楽しかった。

ほんとは最後まで見たかったが、日付が変わり子供達もお疲れモード。
後ろ髪引かれつつ、泣く泣く帰りました。
Kちゃん母子様、遅い時間なのに送ってくれてありがとうございます。



やー、夜高祭りサイコーでした。
今まで行かなかった過去の自分をメリケンサックで眉間にパンチしてやりたいくらい憎い。あぁ、憎い。
ずーーっと行ってみたくて、毎年×2旦那に連れてけー・オラ行きてぇー!と訴えてた[男尻」こと
「岸和田だんじり祭り」は、夜高があれば良いっか☆って熱が冷めたくらい楽しくて熱い祭りでしたぞよ。

来年のGWは仕事かどうか分かりませんが、是非×2最後まで見たい。
もちろん車で、22時過ぎ到着で(笑)。

本当に楽しい時間を過ごせました。
ここ数年の中で一番充実した楽しいGWを過ごせました。
ありがとうございました。



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

砺波の方が楽かな?

ふく助さん、こんばんはー。

 見易さでいえば、砺波の夜高のほうがいいかもしれませんね。
 日程も六月の金土、と決まっているし。

 福野は狭いから、色々大変かもしれません。
 砺波は銀行筋前(北銀、第一銀行)って決まっていて、広い場所でやってます。
 あと…飲食店は待たされないと思います(笑)

Y's さん へ

こんにちは。

砺波も夜高なんですね!
そう言えば、年に一度帰り道すげー渋滞で「何だよ!」って思ってたら祭りだったって事がありました。
年に一回体験するのに、全然覚えてないあたくしめ。んで、毎年「何なんだよ!」の日ですわ。(鳥頭)

確かに福野は狭い所でやってますよね。
でも、町レベルであれだけの盛り上がりは「すごい!」の一言。
狭い道だから人ギューギュだったかも知れませんが、コレだけの人どっから集まるんだ?ってくらい人・人・人でした。
いつも通勤で通ってるのに信じられん。

砺波はケンカとかあるのですかね?
六月の金土だったら、是非土曜に見に行きます。鳥頭なんで、さっきカレンダーに書いときました(笑)。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード