自分が怖い・・・

こんばんは。

最近すっかりご無沙汰だったEママ・Kママも「是非行ってみたい!」とラブコール送っとります砺波の名店「明月館」に3月上旬に行ってきました。

いつもは土日どちらかの11時半~14時の間に(12時~13時は避ける)伺ってたのですが、13時半にお店を入ると、ランチタイムに初めての満員御礼
しかも大ばーちゃん(推定80過ぎ)のみだったので、本当にてんやわんやでえらいこっちゃになっとりました。

テーブル席は4~6人用が4?5あるのですが、全て埋め尽くされとります。
こんなの初めてぇ~。
跡継ぎおねー様(推定60過ぎ)はどーしたの?

大ばーちゃんかなりパニクっております。本当は手伝いたいのですが、普通に料理して次の日旦那を下痢らせるほどの素晴らしい才能をもってる私め。・・・・誰がどう見ても役に立ちません!!

0322032201
娘に「今日は忙しそうやから、パッパと食べて早く出よう。今度ゆっくり居ろうね。」と、とっととイカ・ミノ・湯豆腐を頼む。
レバ刺しは、その日品切れになったらしい。ガクッ。

ほんまに大ばーちゃん、大変やったがいぜ。
何度か見かけたことある(と思う)常連さんが家族・親戚連れてきたのかな?
大人から子供でテーブル座敷埋め尽くされてました。
んで、常連さんが「おかーさん、冷たいお茶!」(数秒後に)「おかーさん、水!」
お茶から水に変更したのだと思った大ばーちゃんが水を持ってきて、調理場に戻り何かしようかと動くと「おかーさん、お茶は?」って、大ばーちゃん何も出来んし(爆)。

ミノを頼みましたが、イカもそうでしたが、いつもより量が少なく、全然タレがからまってなく「今日はいつもと違う」空気プンプン。
032202

他にも「おかーさん、まだ!?」「おかーさん、~。」って、お前常連かよ!?って聞きたくなるくらいのコキの使いよう。←でもお客だから当たり前か・・・・。
一番笑ったのは、「おかーさん、まだ?」(数秒後に)「おかーさん、火弱めてー。」・・・それくらいお前がやれよ!とツッコミたくなるくらいの「おかーさん!」「おかーさん!」と連呼。
大ばーちゃんの寿命が縮まないかと、まじで心配になったぞ。

032203
湯豆腐も完全にやっつけでした。あの状態なら仕方ないわ。やめときゃ良かったかな・・って思うくらいのドタバタでした。←見てる事しか出来ない。出来るのはとっとと食べて早く帰ることのみ(爆)。
この日は隠し味の「味の素」をいつも以上にブンブン掛けとったよ。
でもね、湯豆腐味あんませんだ。
帰るときにいらした跡継ぎ娘様、「おかーさん!}って言ってた常連さんに「おそい!おかーさん、大変やったがいぜー!」って攻め立ててて、「おめーが原因だよ!」とカウンターの客は全員そう思ったに違いない(爆)。

今度はゆっくり・のんびり母子で行きたいです。


話は変わって、ちょっと聞いて!!
得意料理が出来たのよ。
032206032205
全然痩せないけど、ちょっとヘルシーな野菜中心のおかずを作るように努力しとるがいぜ。
もうね、量を減らすダイエットは無理!
スーパーの特売で糸こんにゃくとモヤシ買いだめ。
たまたまほぐしたタラコが安かったんで、食べたことないけど見たことあるって思いついた糸こん+タラコの和え物。
ほうれん草が安かったんで、切干大根との和え物。
もうレシピ見なくても作れるわ、フフン。
えっ!?当たり前!?
旦那には「たまにはこーゆーのもいいな。」と感心(なのか?)されたわ。
あっ、その日は白米と大根の味噌汁とおかずこれだけだったんですけどね(爆)。
さすがにお初のおかずは疲れるぜい。

次の日ちょっと調子に乗って、娘用に春っぽく作ってやったわ。
032204
祝・初めてブロッコリー柔らかすぎず、うでれた!!←剣菱万作

まぁ、ちょっと本気出せばこんなもんよ。
自分の才能が怖いわ、マジで。

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード